1/1

​鶴松造園の庭づくり

​家の造園
個々の家にあった庭の気品ある情緒を醸し出します。
耐久性・耐候性を備える庭を創造します。

土地の起伏を生かすか、築山を築いて、庭石や草木を配し、四季折々に鑑賞できる景色を造るのが一般的である。


滝を模し水が深山から流れ出し、大きな流れになってゆく様子を表現する手法や、石を立て、また石を組合せることによる石組表現、建築と庭とを一体化させることで場面や奥行きを生じさせ、日本の美意識に通じる空間構成を完成させている。

歴史ある庭園素材と新建材のミックスで、小気味良い雰囲気を庭に出すように心掛け、モダンな雰囲気を演出しております。
日本古来の美を受け継ぐ「和」の空間、和風庭園。
一歩その中に足を踏み入れると、そこには日常にはない、ゆったりとした世界を感じることができます。
忙しさに忙殺された自分の心、内面と向き合うことの出来る唯一の「和み」の場、鶴松造園ではそんな和風庭園をつくれる庭師がお手伝いします。

​企業・店舗の造園
店舗の玄関や中庭・テラス、会社や工場の入り口付近やアプローチなど、建物や土地柄と調和のとれた庭に

会社や工場、また店舗にも少しのスペースでも「緑」や「お庭」があるだけで、お迎えされる方の「心」は和むものです。
それとは逆に、お庭やの造園が行き届いていない会社や玄関口の植栽があれていては企業や、店舗にとって決してプラスのイメージになる事はありません。

弊社では、年間を通じて企業や店舗様の「お庭管理」をさせていただくことで四季折々のお庭を楽しんでいただける様に、またご来客様にも働く皆様にも少しでもいたされ豊かなお気持ちを感じていただけるようご提案させていただきます。

狭小地であっても、お庭をつくることは可能です。
お庭をつくることは、ご来客様をおもてなす気持ちをかたちにしたものでもあるのです。

​寺社仏閣の造園
お寺や神社の造園は日本古来の庭を保存しつつ、現代の色彩や空間をご提案

時代を超えて見る人に様々な感動を与え、庭園の美しさや力強い構成美を考え、決して古典の模倣に終わることなく、構成や色彩などに現代の感覚を大胆に取り入れます。
石と石を組み合わせることから生まれる均衡や緊張感や変化などを作り出し、心に強い印象を残す庭づくりをいたします。

樹木の移植、石組み等の伝統技術を駆使し、趣のある豊かな庭園づくりをアプローチいたします。
また、様式は、観賞池庭式(回遊式でない)で、現在の本殿からは観賞出来ない。
庭園文化の中で大変貴重な古庭園である。改変されることなく保存整備し、美しい古庭園を管理してまいります。

環状列石や、また山の中腹などに露出している岩などを信仰の対象とし、心のシンボルとしての価値が大切なのだと思います。 
奥深い庭園の趣を伝える空間を大切にし、伝統技能を継承しながら、新しい技術やデザインを取り入れ、お客様の豊かな生活に少しでもお役に立ちたいと考えております。

お庭は日々変化
四季折々の美しいお庭で、
お客様の人生の一部を豊かに彩りたい。

鶴松造園では、出来るだけ自然樹を使用し、家に住みながらでも森林浴が出来る空間=庭をご提案致します。自然樹と言うと、少々高いイメージをお持ちになるかもしれませんが、メンテナンスをあまりしなくてすむため、ランニングコストを抑えることが出来ます。
ご興味を持たれた方、まずは御一報下さい。

0246-39-2337
page top
剪定・お庭管理・害虫駆除

お客様自身で「愛情をもってお手入れしてあげること」が一番重要ですが慣れない作業はなかなか大変なものです。鶴松造園では、お客様の大切なお庭を年間通して美しく保つお手伝いを現場経験をもった職人が行わせていただきます。